【SMドラマ】闇への供物 波多野結衣【緊縛陵辱M女】

この記事を書いた人:

このページではDUGAFANZAで配信されている『闇への供物 波多野結衣』を紹介しています。

DUGAの作品ページを開く

FANZA(元DMM)の作品ページを開く

『闇への供物 波多野結衣』のレビュー

闇への供物 波多野結衣-001
いやー女優、波多野結衣やっぱり綺麗ですね。
この場面は売れない画家である夫の為に、その師匠の望み通り初めてモデルをしに来たところです。
奥さんが緊張気味なのは、ただのデッサンモデルだけで済むのか不安に感じているから……。
師匠の舐めるような視線を感じて女性の本能が危険を知らしてるからでしょう 。
波多野結衣の透き通るような白い肌に亜麻色の長い髪と白いブラウスがすごく上品です。
フレアスカートから覗く太ももはムチムチでただ座ってるだけでも上品ないやらしさに溢れてます。

闇への供物 波多野結衣-002
夫を気が散るからと帰らせた後、師匠の魔の手が迫ります。
師匠は洋服を着た結衣を、おとなしくデッサンしていましたが、頭の中でこの美しい女性を裸にひん剥いて縄で縛るのを妄想し始めます。
そして、たまらなくなりポージングとかこつけて奥さんの太ももを触りながら足を広げたポーズを取らせます。
必要以上に太ももを触りながら……。
「いい加減にしてください……」
当然のごとく奥さんには拒否されますが 、そのことが師匠に「眠り薬」を決心させます。
この写真は、眠って意識のない奥さんを、縄で縛って商売道具の筆でいたずらしている場面です。
波多野結衣がいい女なのですごくいやらしく、見てて固唾を呑んだ私でした。

闇への供物 波多野結衣-003
スレンダーで服を着てると華奢にも感じる波多野結衣ですが、 どうですかこのお尻から太ももにかけての量感溢れるムンムンの肉。
ゆっさゆさの乳房も柔らかそうでたまりません。
この体で大勢のファンを獲得したんでのですね。見ごたえあります。
縄に縛られてより一層ムチムチの白い肌が引き立ちます。
私なんぞは、こんな美人が無抵抗で股をパカーンと広げてたら、すぐ挿入したくなりますが、ここでは師匠は流石にセーブして、思いの丈である白濁粘液を奥さんの丸見えのオマンコにぶちまけるに止めました。

闇への供物 波多野結衣-004
「私眠っていたんですか……」
不信感溢れる表情を浮かべ師匠のアトリエを後にする奥様。
 買い物袋を抱えて家に帰ると心配しながら待っていたご主人に
「大丈夫だったわよ、ヌードにもならなかったわ……」
そう微笑む、いたいけな奥さんに売れない画家である夫は欲情し、自分のために頑張ってくれた奥さんをハアハアと興奮しながら貪るように抱きます。
お互い、強い第三者が入ることで愛の絆が深まり、弱き者同士が劣情をぶつけ合います。
弱い夫に抱かれながら結衣は師匠の家の出来事をフラッシュバックさせました。
この場面で、奥さんは身に起こったことを確かに認知していたことが視聴者にも伝わります。

闇への供物 波多野結衣-005
もう半分覚悟を決めて師匠のアトリエに足を運ぶ奥さん。
この写真は手前が眠り薬の入ったコーヒーです。
ストーリー的にはこの奥さんは、知っていて睡眠薬入りコーヒーを飲み師匠にされるがままに縛られているのです。
愛する亭主のためと覚悟を決めているのでしょうか?
演技派と言われる波多野、流石です。
それにしてもボディラインの綺麗な結衣、師匠のリクエスト通りに着てきたノースリーブからむき出された脇の下が何とも色っぽく、むせかえるような匂いが漂ってきそうです。
素晴らしい着衣緊縛です。

闇への供物 波多野結衣-006
こんなにナイスバディの女性が服を着たままいたずらを終わってもらえるわけがありません。
次には下着姿で縛られアトリエのソファーに身を横たえられ師匠のおもちゃにされます。
ブラジャーをずらされて溢れ出す柔らかなおっぱいの先端に筆を走らす師匠。
若奥さんの綺麗な桜色の乳首がポチッと尖ってきます。
たまらず師匠は筆から自らの勃起したチンポに持ち替え、眠っている人妻の体に擦り付けます。
「ううんっ……何してるんですか?……何ですかこれ?」
奥様は目を覚ますも縄でガチガチに拘束されてて「イヤッ、イヤッです!なんですかコレ?」と声で争うしかできません。
「お前の亭主にどれだけ目を掛けてると思うんだ……」
師匠は悪態をつき美しい奥さんの口に乱暴にチンポを突っ込みます。
美人の喉奥深くに口内射精!奥さんの口から白い粘液が垂れ落ちます。

闇への供物 波多野結衣-007
後日もう覚悟を決めて師匠のもとを訪れる奥さん。
「こんな事これで最後にしてください」
気高く言い切るも、許してもらえるわけがありません。
「君の亭主が独り立ちできるまでは……奥さん一緒に楽しもう」
そう言う師匠の思い通りに体を弄ばれてしまう、弱い立場につけ込まれる人妻。
自分の意にそぐわず徐々に感じていく肉体に戸惑いを覚えながら、師匠を受け入れていく盛りのついた女です。

闇への供物 波多野結衣-008
縛られて犬のように四つん這いで、二階のSM部屋に連れてこられちゃった奥様。
後ろ手で拘束され大股開きのこんなに恥ずかしい姿で完全緊縛されちゃいます 。
散々焦らされついに、熱く火照った膣穴に男の立派な肉棒を挿入され、白い肌をピンクに染め上げ愉悦の喘ぎ声が止まりません。
縛られて犯される波多野結衣を舐めるようなカメラワークで余すところなく我々に伝えてくれます。
知らず知らず私も股間から取り出して、しごき始めたのは言うまでもありません 。

闇への供物 波多野結衣-009
十分に女の膣穴を堪能した師匠は綺麗な口にチンポを咥えさせます。
やはり綺麗な女性の口淫シーンはすごく絵になり男優が羨ましくてしょうがないです。
師匠のいきり立ったチンポを咥え唯一動かせる頭を師匠に前後に揺すられて強制イラマチオ。
美人の口奉仕を十分に堪能した後、もう一度膣穴に挿入する師匠、やりたい放題です。
生殖器どうしのみが擦れ合う、ペニスとマンコの刺激にだけ集中出来る、ただ気持ちよくなる為だけの抽挿……。
「ああっ……うあああっ……ううっ……」
もう立場も忘れ、白く美しい肌を汗で滑らせておマンコされる快楽に没頭する奥さん。
最後は喘ぎ声をあげるその口に師匠の熱い白濁汁をぶちまけられます。
手で拭うこともできず精液を口から垂らしたままの完全緊縛女。
まさに、男の慰み者になる為に生まれてきたような、いやらしい女です。

闇への供物 波多野結衣-010
おそらく数日後の二人のアトリエでの風景なのでしょう。
キャンパスに筆を走らす師匠のイチモツを当たり前のように全裸で口奉仕する奥様
うつむいた姿勢だと豊満なおっぱいが余計に量感を増したように感じ、揉み応えをいっそう主張してきます。
当然のように師匠は、美しい女の肌に絵を描くように筆を走らせます。
うだつの上がらない亭主の及ばぬところで、二人の淫靡な肉体関係はずっと続く……そう予感させて動画はエンドロールを迎えます。


もう見所はなんといっても 大人気女優・波多野結衣
服を着ていても色気が溢れでるボディーライン、クリームを溶かし込んだようなきめの細かい肌、そしてなんといってもその美しい美貌。
なんか男性の射精の為だけにこの世に生まれ落ちたようなAV女優、素晴らしいです。
美しさばかりが話題になりますが、このようなシリアスなドラマでしっかり演技もこなして見る者を惹きつけます。
愛するダメ亭主のためにその身を捧げる献身的な奥さん。こういった配役は最高に波多野結衣を活かせると思いました。
スマートでスタイルがいいのに、腰から下のお尻から太もものラインはムチムチでたまりません。
そんな波多野結衣の芸術的な亀甲縛りは流石にメーカーS&Mスナイパーさんの手によるもので、緊縛だけでも充分見ごたえありますよ。

サンプル動画

作品の紹介文

真っ赤な嘘に染まる、貴方への愛…。大人気女優・波多野結衣が本格的SMドラマ作品に待望の登場!がんじがらめの極上ボディがドロドロと粘着する極彩色の地獄絵図…こんな波多野結衣みたことない!!(S&Mスナイパー)

作品の購入について

闇への供物 波多野結衣』は、「DUGA」と「FANZA」で購入することができます。

再生時間は「01:49:17」、価格は「2,480円」となっています。

タイトル闇への供物 波多野結衣
配信サイトDUGA・FANZA
再生時間01:49:17
価格2,480円
ファイルサイズ2,330MB
画面サイズ864×480
ビットレート3,000kbps
出演者波多野結衣
カテゴリー拘束緊縛M女
タグ
メーカーS&Mスナイパー
レーベルS&Mスナイパー
品番SBK-08

DUGAの購入ページはこちら

FANZA(元DMM)の購入ページはこちら


DUGAの使い方は下記ページをご覧ください。

『DUGA』利用マニュアル(シコペディア)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。