【SMグッズレビュー】自由を奪われた感覚を与える『調教 リード付き口枷』でM女をしつけてみた

この記事を書いた人:

このページではアダルトグッズのNLSで販売されている『調教 リード付き口枷』を紹介しています。

NLSの商品ページを開く

このレビューは『MKK』さん(男性)の体験談です。

『調教 リード付き口枷』を使用した時の体験談

ただでさえ視界を奪われ、不安になっている女性にボールギャグをつけることにより、視覚だけでなく声も喋れなくさせるということによって、より一層の不安を与えます。

さらに、その後首輪をつけることによって、その人が手足の自由があるのにもかかわらず、自由を奪われた感覚を与えることができる為、着けられた本人にとって拘束間を与えることができます。

そんな拘束間が、普段とは違う非日常感覚をあたえるのと、本人が拘束されたこと認識することによって生まれる屈服感が、着けさせた本人にも伝わり、着けさせた本人には優越感を与えることが出来るので、「S」っ気がある人にはお勧めの道具です。

また見た目的にも、その人自由を奪ったことが良くわかることもあり、個人的には大満足でした。

『調教 リード付き口枷』のオススメポイント

普段は色々と喋るはずの口を、その人の意思では喋れないこと状態にすることが出来る、見た目的にも、聴覚的にも、ご自身の「S」っ気を満たすことが出来るアイテムです。

また、SMの道具の使い方に慣れていない人にも使いやすく、難しい知識や手順も必要なく持ち運びも簡単で、且つそんなに高価でもありません。

装着される方にも、いきなりゴテゴテしたものよりも、まだ映画などでも見たことがあるもので、そういうことに興味を持ち始めた人には、比較的手が出しやすい本格的な道具です。

『調教 リード付き口枷』のここが悪い

道具の特性上、顔(頬)につけるので、着けた直後には締め方次第では、跡がついてしまうことがあります。

かといって、ゆるい状態ですと、すぐ落ちてしまうので、その場合は、お互い動向を気にしてしまい集中できないので、跡に関しては付いてしまう可能性が高いと思ってご使用ください。

『調教 リード付き口枷』を選んだ理由

パートナーの口の大きさによってはすぐに外れてしまう為、こちらのタイプを選択いたしました。

商品の購入について

調教 リード付き口枷』は、「アダルトグッズのNLS」で購入できます。

調教 リード付き口枷

NLSの商品ページを開く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。