【ホチキス】おっぱいと乳首にタッカーを打ち込まれるM女【針】

この記事を書いた人:

このページではDUGAで配信されている『鞭打ち虐待・乳首タッカー』を紹介しています。

DUGAの作品ページを開く

『鞭打ち虐待・乳首タッカー』とは何か

『鞭打ち虐待・乳首タッカー』は、女性を打具類で虐待し、タッカーと呼ばれる業務用ホッチキスでおっぱいに針を打ちこむSM動画です。

この作品の拷問に耐えるのは『金属拘束電マ責め~尻タッカー』にも登場するめいさん。

あえてめいさんを拘束をせず、彼女の肝が据わっているか、どこまで耐えられるか、試していく男性。

体に無数の鞭の跡をつけながらも必死に耐えていくめいさん。

常人ならとうてい耐えられない乳首タッカーも受ける彼女のドMっぷりにビックリ。

それではめいさんが鞭やタッカーで責められ堪えている様子を画像付きレビューでご紹介します。

画像付き詳細レビュー

四つん這いになるめいさん

全頭マスクをつけられためいさん

バラ鞭で叩かれるめいさん
四つん這いの恰好で全頭マスクをつけられ、男性からお尻をバラ鞭で叩かれるめいさん。

男性はバラ鞭を回転させながら何度も何度も彼女のお尻を叩いています。

最初は鞭打ちに平気なめいさんでしたが、同じところも叩かれるとバラ鞭の痛みを感じてきたようです。


長いウィップで叩かれるめいさん

体をくねられて痛みに耐えるめいさん

めいさんの体に血が滲む
バラ鞭の責めが終わると、男性は王道の長いウィップを持ち出してめいさんの体に打ち込む……。

さきほどのバラ鞭とは違い、こちらのウィップは長いのでかなり痛いらしく、鞭を打ちこまれる度にめいさんは叫んでいます。

「痛い……痛い!」と苦しそうな声をあげるめいさん。それもそのはず、彼女のお尻は叩かれて鞭の跡がつき、尻たぶからは血が滲んでいます。


鞭打ちの痛みに耐えるめいさん

鞭打ちの痛みに必死に耐えるめいさん

長鞭でマンコを叩かれるめいさん
男性の鞭打ち責めはさらにエスカレート!

乗馬に使いそうな長鞭でおっぱいやマ●コを叩かれ、今にも泣き出しそうなめいさん。

胸や股間などは感度が高いので叩かれると痛さが倍増なんでしょう。

めいさんのカラダのあちこちに長鞭の跡が痛々しくついていきますが、彼女は体をくねらせて痛さに堪えています。


乳房にタッカーを打ちこまれるめいさん

乳首にタッカーを打ちこまれるめいさん


こちらのシーンは過激な内容ですので苦手な方はご注意ください。

鞭打ち責めから解放されるめいさんでしたが、彼女に安息できる時間は全くなく、タッカー(業務用ホッチキス)を持ってきた男性から唐突に乳房に針を打ちこまれる……。

乳房に針を打ちこまれて痛さに耐えている彼女に、男性はさらに追いうち!なんと!男性はめいさんの乳首に針を無慈悲に打っています。

女性のなかには乳首の愛撫でイっちゃう人もいるほど、敏感でデリケートな性感ポイントなのに……。痛さを想像しただけでも怖すぎますね。



そして、乳首に打ちこんだ針を抜くシーンも恐ろしい……。

敏感な乳首なのでゆっくりと針を抜いていくのかと思いきや、男性は針に指をかけると勢いよく引っこ抜く!

見ているこちらの乳首まで痛くなりそうです。

サンプル動画

作品の紹介文

女がどこまで肝が据わっているのか…どこまで耐えられるのか、ちょっと試してみましょう。

今までもかなり充分ハードなことはしてきましたが…もう少し検証していってみましょうか。

拘束をせずに打具類で虐待していきます…。

強制的に拘束して加虐するのではなく、自らの意思によって逃げない強さ…耐え忍ぶことを学ばせていきましょう。

痛がっても決してやめませんよ…私が飽きる(疲れる)まではww

作品の購入について

鞭打ち虐待・乳首タッカー』は、「DUGA」で購入することができます。

再生時間は「00:29:17」、価格は「1,580円」となっています。

タイトル鞭打ち虐待・乳首タッカー
配信サイトDUGA
再生時間00:29:17
価格1,580円
ファイルサイズ1,230MB
画面サイズ1920×1080
ビットレート6,000kbps
出演者めい
カテゴリー全頭マスク女王様針・タッカー
タグ
メーカーD&S
レーベルD&S
品番

DUGAの購入ページはこちら


DUGAの使い方は下記ページをご覧ください。

『DUGA』利用マニュアル(シコペディア)