新宿「ムーサ」の聖紫苑(ひじりしおん)女王様がM男を人間家具にして調教

この記事を書いた人:

このページではDUGAで配信されている『シスターのマゾ男懺悔室 聖紫苑』を紹介しています。

DUGAの作品ページを開く

作品の紹介文

【シスターのマゾ男懺悔室の見どころ1】

シスターの元に1人目のマゾ男が懺悔に来る。

男は脚フェチで日常生活でも女性の脚ばかり見てしまい、このままでは何かいけない事をしでかしてしまいそうだと言う。

シスターは自制心から養わなくてはならないと、自らのスカートをめくり上げ、脚を男に見せ、欲望を我慢させる。

シスターの脚に魅了された男は脚に触ろうとするが、シスターは男の手を踏みつけ我慢させる。

シスターは欲望を押さえられているか確かめるため、男に裸になるように命じペニスを出させる。しかし、男のペニスは勃起状態であるため、勃起をすればペニスが痛むように縄でペニスを縛る。

そして男にわざと脚を触らせ、足を舐めさせ、足でペニスを挟み、しごき上げて欲望の痛みを感じさせる。

シスターは男を寝かせると顔の上に座り、欲望を押さえられないペニスにロウソクを垂らし、オマンコを舐めても勃起しないように矯正する。

シスターは男に赦しを得られるまで何事にも動じないようここで人間家具になるように命じる。

【シスターのマゾ男懺悔室の見どころ2】

2人目のマゾ男が懺悔に来るが、最初の男が人間イスとしてシスターに座られているため驚く。

シスターは、「この者は人間イスになっと罪を償っている最中なので、気にせず告白しなさい」と告げる。

男は犬になって女性に飼われたい欲望が抑えられないと言う。シスターは犬として飼われる事がどのような事かを教え始める。

シスターは男の手を縛り吊し上げる。男は「どうしてこのような事をするのですか」と尋ねると、シスターは「犬は普段縛られているものです」と言い放つ。

シスターは犬が服を着ているのはおかしいとハサミで男の服を切り裂き始め、全裸にし、男のペニスが丸出しになる。

シスターは犬が人間の言葉をしゃべるのはおかしいとして、ワンと鳴くまで鞭で男を打ち続ける。

シスターは犬にはしっぽは必要として、男のアナルにしっぽを差し込み付ける。

シスターは物を投げて口で拾わせお手やおかわりなど躾を始める。

【シスターのマゾ男懺悔室の見どころ3】

シスターは、犬男にエサの時間として犬のエサ入れに食べ物を入れて食べさせる。

シスターの口から吐きだされる物も食べさせ、洗面器に水を入れ飲ませ、頭を押さえ付けて水責めをする。

シスターは「犬は家ではうんこを我慢し、散歩時にうんこをしなくてはならない」として、男に浣腸して我慢させ、洗面器を差し出し、飼い主の前で大便をさせる。

シスターは飼い主の命令で、大便が出るまで犬男を鞭で打ち続ける。

シスターは「雄犬は片足を上げて小便をしなくてはならない」として、犬男の片足を上げて縛り上げる。そしてペットシートを敷き、小便を命じるが、犬男はなかなか小便ができない。

すると、シスターは飼い主のいうとおりにできない雄犬をケインで叩き、ビンタを食らわせてお仕置きする。

シスターは「ハウス」と言ったらどんな状況でも犬小屋(牢)に入るように命じ、犬男は犬小屋に入れられ、そのままシスターのマゾ男懺悔室に次の男が告白しに来る。

【シスターのマゾ男懺悔室の見どころ4】

3人目のマゾ男がやって来る。1人目のマゾ男はここでも人間イスにされている。

男は童貞で女性とセックスがしたくてたまらなく、このままでは犯罪を犯してしまいそうだと言う。

シスターは、男にセックス以上の快楽を知ればセックスの事は頭から消え去ると言い、男に目をつぶらせ修道服を脱ぎ、男に目を開けさせる。すると、男の前にはランジェリー姿のシスターが立っており、男は驚く。

シスターはセックス以上の快楽を教えるとして男を全裸でイスに縛り上げ、手袋をすると男のアナルに指を入れてかき回す。

男はアナルを犯され感じてペニスが勃起してしまう。

シスターは「セックス以外にもこんな快楽があるのですよ」と笑いながらアナルを指で犯しまくり、男はイッてしまう。

シスターは男に「これでもあなたは女性とセックスがしたいですか?」と尋ねると、男はしたいと言い、シスターは「あなたの初めてのセックス相手としてちょうど良い女性がいます」と別室に案内する。

【シスターのマゾ男懺悔室の見どころ5】

男は別室に連れて来られると、犬男が犬小屋に入れられている。

男が「あの方は?」と尋ねると、シスターは「あれは人間ではありません。犬ですから気にしないように」と微笑む。

シスターは、「あなたが今日初めてセックスするお相手を紹介します、この方です」と、ビニールのダッチワイフを放り投げる。

シスターは男を縛り上げ、足元に空気入れを置いて、男を鞭で打ちながらダッチワイフに空気を入れさせる。空気が入ると、シスターは男をダッチワイフに抱き着かせ前戯をさせる。

童貞男は、シスターが見ている前でビニールのダッチワイフにキスしたり、胸を舐めたりさせられ、勃起すると挿入させられる。

童貞男の初めての女性は、この「もえ」と名づけられている人形となった。

シスターは、童貞男に鞭を打ちながら腰を動かさせ、「もえちゃん」と呼ばせながらセックスさせる。

【シスターのマゾ男懺悔室の見どころ6】

シスターは、人形とセックスしている童貞男に「私も参加しましょう」と微笑むと、ペニスバンドを装着し、童貞男にフェラチオをさせ、アナルに挿入し犯し始める。

童貞男のペニスは人形に、アナルはシスターに犯されるという状況である。

そして、童貞男は人形に射精してしまうと、シスターは「初めてのセックスが中出しできて良かったわねアハハハ」と笑い放つ。

3人のマゾ男達は、そろって足を竹に縛られ、吊るされ、並ばされている。

シスターは、もう1度1人ずつ懺悔をしなさいと、鞭で打ちながらマゾ男達に告白をさせる。

シスターはマゾ男達のペニスを踏み、顔面騎乗をし、「聖水で浄化してあげましょう」と、小便をマゾ男達の顔にかける。

シスターはこれで懺悔は終了です、それぞれの家に帰りなさいと立ち去るが、脚フェチ男は人間家具になり、犬男は犬小屋に戻り、童貞男は自らティルドをアナルに入れ懺悔室に留まってしまう。

シスターとの快楽を知ってしまったマゾ男達はもう日常へは戻れなくなってしまっていた。

サンプル画像

聖紫苑の前で懺悔する男

聖紫苑の足を舐める男

チンコを触る聖紫苑

チンコを足で触る聖紫苑

聖紫苑の脚を舐める男

男の顔を踏む聖紫苑

男に顔面騎乗する聖紫苑

M男に顔面騎乗する聖紫苑

男にろうそくを垂らす聖紫苑

男に鞭をうつ聖紫苑

男の肛門に指を入れる聖紫苑

男の肛門にアナルプラグの尻尾を入れる聖紫苑

男を犬のように扱う聖紫苑

犬のように食べる男

男に浣腸する聖紫苑

サンプル動画

ユーザーレビュー

びびおさん

シスターという設定は正直いらなかった感もありますが、中盤以降の男を犬に調教するシーンがとても良かったです。

出演女性の紫苑さんはスタイル抜群に加え言葉責めも巧みですので実用的です。

簡単なあらすじを言うと、男性のエゴをSMを通じて改正(調教)していく形です。

作品の購入について

シスターのマゾ男懺悔室 聖紫苑』は、「DUGA」で購入することができます。

再生時間は「03:34:07」、価格は「6,480円」となっています。

タイトルシスターのマゾ男懺悔室 聖紫苑
配信サイトDUGA
再生時間03:34:07
価格6,480円
ファイルサイズ4,630MB
画面サイズ864×480
ビットレート3,000kbps
出演者聖紫苑
カテゴリーろうそく全頭マスク女王様靴舐め・足舐め顔面騎乗
タグ
メーカーMistress Land
レーベルミストレスランド
品番

DUGAの購入ページはこちら


DUGAの使い方は下記ページをご覧ください。

『DUGA』利用マニュアル(シコペディア)