【SM体験談】口調、表現力以外で気持ちも勝気なS女の体験談

この記事を書いた人:

このレビューは『桜心』さん(S女)の体験談です。

SMに目覚めたきっかけ(エピソード)

女性の体は女性のものだからという考えで、させてあげているというスタンスでしています。

それはパートナーとの個人的な関係性からスタートしたので、パートナーが変わるとSからMになる可能性もあります。

今のパートナーとの関係ではSしか考えられません。

自覚したのは、彼といるとき近くにいる相手に、ちょっとそれとって欲しいと、頼むことがありますよね。

そういう状況であたしの場合は、「それとって!」と命令口調になってしまいます。

口調、表現力以外で気持ちもSなので、抑えようとしても自然に表現に出てしまいます。

そこが悩ましいところですが、エッチの時はSになりきれるので満足感が高く、M男をみながら気分爽快になりますよ。

やってみた(やってみたい)SMプレイ

やってみたいことはハードとソフトのプレイがあります。

ロープとかバイブとか道具を使うプレイは一通り経験しているつもりでしたが、まだ未経験だったプレイがありました。

ハイヒールで彼を踏みつけることです。あと、紐で彼の体を叩いたりすることも未経験でした。

そこまでハードなSMではなく、ソフトなSMを好むのでどうかなとは迷います。

ソフトなSMでは、例えば彼が本気で興奮しているところを待たせるという遊び、彼の目の前で裸になりながら彼の反応をみて興奮するという遊びも大好きです。

あまり度をすぎたプレイよりも、快楽を我慢させているというプレイがたまらないんです。

しかも彼があたしをみて我慢しているということがまた快感にもなります。

もっと告白すると、お預け状態をつくり、彼から「もうたまらないから入れさせてください」とお願いされるシチュエーションとか、彼があたしのお小水も飲むなんていうこともしてみたいです。

いうことをなんでも聞いて口答えしない彼なので、口答えするとさらにおしおきすることが多いです。

使用した(使ってみたい)SMグッズ

連結型結束ロープ

エピソードに関連した無料SM動画をご紹介!


anal office lady tallness 8379(tube8)

この記事に関連する商品

連結型結束ロープ』は、「アダルトグッズのNLS」で購入できます。

連結型結束ロープ

NLSの商品ページを開く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。