【SM体験談】ストレス発散の為、手錠を女につけてローターやバイブで責めたS男の体験談

この記事を書いた人:

このレビューは『トコロテン』さん(S男)の体験談です。

SMに目覚めたきっかけ(エピソード)

普通のセックスでは物足りなさを感じてしまい禁断の扉を開けてしまいました。

自分とは無縁と思っていたことが現実になり、SMの快感を知りました。

ソフトだったプレイもドンドンとエスカレートして手に負えなくなりました。

恥ずかしい顔をする女性の姿が、何とも言えない心地よさです。

始めは、女性なら誰もが嫌がることですが、M気のある女性だとイジメられるのが好きだそうです。

言葉攻めから始まったはずが、気がつけば言えないくらいまで進歩していきます。

イジメてあげたいイジメられたい気持ちは誰でもあるので、どちらがSかMかは分かりません。

ストレス発散の為と、不可能だったことが可能になる喜びがあります。

AVから知識を得たので、自分の考えではできません。

やってみた(やってみたい)SMプレイ

目隠しをさせて、感じることが倍増になります。

後ろ手錠にバイブを突っ込み、電マで攻めまくります。

絶叫してしまうほどの声を上げて興奮状態になります。

違う時は、競泳水着に着替えさせてローションをたっぷりと塗ります。

生地が良いので、触り心地は最高になります。脱がせてから、ピンクローターでクリトリスを攻めて、バイブを突っ込みます。

アナルには、細めのバイブを入れて全部攻めることにしています。

お風呂に入り、洗い流してから浣腸プレイになりますが、イチジク浣腸を3本くらい挿入させます。

少し時間をおくと効果があるので、なるべく我慢させてから排出します。

洗面器には大量の排泄物が出てきて、匂いは相当なものになります。

浣腸すると、連動してオシッコも出て来ますが大量なものです。

痛めつけたりはしませんが、最高のプレイだと思います。

心も身体もリセットできるプレイなので、可能な女性なら良いかもしれません。

これ以上のプレイはないので、ここまでくるまで時間は掛かりました。

使用した(使ってみたい)SMグッズ

紅椿 手錠

エピソードに関連した無料SM動画をご紹介!


wad301wad3daw(youporn)

この記事に関連する商品

紅椿 手錠』は、「アダルトグッズのNLS」で購入できます。

紅椿 手錠

NLSの商品ページを開く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。